【体験レポート】ONE&ONLY(ワンアンドオンリー)西宮 SANAさん

 

逆レポートについて

 

「逆レポート」とは、メンズエステにおける体験レポート、体験談等は通常サービスを利用する男性側が後日談として記録するものですが、私はマッサージ・オイルトリートメントに関しては素人で、また体や筋肉等についても詳しくはありません。

 

男性側が書く施術内容より実際に施術しているセラピストさんの方が詳しく書けるのではないか?そう思ったのが「逆レポート」を思いついたきっかけでした。

 

セラピストさん自身の長所や、お客様毎にここを工夫しているなど、近年体験レポート・体験談はセラピストさん自身のアピール材料として使用して頂けるものになりつつありますので、自己のアピールを自分で考えて頂く選択肢もあっていいのでは?と思い、始めて見たのが簡単に言うと逆レポートになります。

 

ちょっと私が楽できるというのもあります(笑)

 

ただ、セラピストさんには決して少なくはない文字数の文章を考えて貰ったりするので負担がある為、初めてお会いするセラピストさんには基本的にはお願いしていません。

 

リピートで予約させて頂くセラピストさんをメインで今後協力を頂ければなと考えています。

 

利用当日〜ご対面まで

 

2020年4月、ONE&ONLYのSANAさんをリピート予約する。

 

SANAさんとは実は以前、別のお店で実はお会いした事がありました。

 

その時のレポートについては諸事情があり掲載とはなりませんでしたが、次回利用させて頂く時は二人の思い出として是非にと仰って頂いていたので、今回初めてのセラピストさんによる体験レポート、「逆レポート」をお願いしてみた所快く承諾頂けたので、今回はいつもの私だけのレポートではなくセラピストSANAさんとの共作になります。

 

私の書いている部分は青色SANAさんの書いて頂いた部分は赤色で色分けさせて頂きます。

 

利用当日、丁度世間ではコロナウイルス感染拡大が止まらず今にも緊急事態宣言も出されそうと言う事で街中もどこかピリピリした雰囲気でした。

 

この時期にメンズエステを利用させて頂くことに関していろんな意見があると思います。

 

私も家族と一緒に暮らしているので、安易にコロナウイルスに感染して家族に移すわけにはいきません。

 

自粛ムードのそんな中でも自粛を出来ない(する事が出来ない)人達もいます、実際私もそうでした。

 

私の住んでいる都道府県はコロナウイルスによる影響をあまり受けていませんでしたが、人口が多い東京・大阪・愛知・兵庫・福岡等は第一波の自粛期間が約2ヶ月と言う方も居られたと思います。

 

紳士貴公子の立場としてはお店様やセラピストさんに可能な限り寄り添いたいと思っており、セラピストさんが感染対策をしながら出勤されているのであれば、私も可能な限り対策を行い、お互い同意の上利用する。

 

・移動時は常にマスクを着用。

・電車移動は極力避ける。

やむを得ず電車を利用する場合は窓際に座り、手の触れる部分は消毒を行ってから使用する。

・毎日検温をし自身の体調を事前に知ってもらう。

・お互いの体調不良によるキャンセルはやむを得ないという事前連絡を行う。

・当日は1件のみの利用とし複数のお店を利用しない。

・利用時はマスクを着用する、もしくはセラピストさんも着用する。

・入室時はまず手洗い・うがいを行う。

・メンズエステの利用感覚は2週間に一度にする。

 

等簡単ではありますが気を付けていました。

 

これでコロナ対策は万全ではないと思います、ただ非難しているだけでは問題の根本的な解決にはならず、また今後解決策が発表されるまでは自粛→解除→自粛が行われる可能性もあるので、今必要な人に、今しか逢えない人に私の判断でお会いしていく事にしました。

 

利用時間は丁度黄昏時でした、場所は以前一度だけ来たことのある西宮駅近辺のワンルームマンション。

 

人通りはまばらで、紅い夕日のせいもあってか何処か胸の奥に切なさを感じます。

 

心の奥に何処か罪悪感を感じながら、歩いてマンションへ向かいます。

 

そんな時SANAさんからTwitterのDMが、世界中の全員から非難されてもたった一人待ち望んでくれている人がいる。

 

それだけで心がポカポカと暖かくなるのを感じました。

 

予約時間になったのを確認してから、オートロック前からインターフォンを鳴らします。

 

 

 

『再会』

 

 

 

いつもと何ら変わりのないお部屋に入るだけなのに、あの人が来る!

 

そう思い浮かべるだけで、胸が高鳴る。

 

半年前にお逢いした人…

 

私がまだメンズエステセラピストとして駆け出しの頃に出逢った彼は、とても落ち着いた様子で物事を判断できる人という印象だった。

 

客観的に見ながら、熱いものを秘めた心の内を言葉の端々に乗せて想いを絡ませるように過ごした去年の秋。

 

私がここにいること、彼がここにいること、あの時の記憶が蘇る… ピンポーン♪

 

鏡に映る自分を確かめて、胸の高鳴りが聞こえないように一呼吸 唇を潤わせながら口角を上げる。

 

ご対面〜エステ終了

 

ドアを開けると懐かしいあの笑顔 『久しぶり』と招き入れる声がうわずりそうなくらいテンションが上がったのを感じた。

 

自分で緊張感を解きほぐすかのように会話を弾ませると、幼なじみと話すかのような親しみが出てきて ゆっくりと抱きしめると

 

『逢いたかったよ』 自然に感情が言葉になって口から溢れたのは自分でも驚いた。

 

初めて逢った時との感覚は違えども私は彼との再会を心から喜んでいたようだ。

 

去年、セラピストとして未熟だと感じていただけに、一体どれだけのことができるのだろうとまだ掴みどころのない世界を一生懸命に鰭を動かして泳ぐ魚のような私に、そのままでいいということを教えてくれたのは彼だった。

 

私という一人の人間がそのままでいることを崩さないように経験を重ねてきたトリートメントは どんな風に彼に伝わるのか?

 

洋楽が流れるカジュアルな雰囲気のルームでまるで家族のように暖かく迎え入れて頂き、以前利用した時の事を思い出しながら、手早く受付を済ませます。

 

久しぶりにお会いしたSANAさんの印象は、時折大人の色気もありますがやっぱり特徴的な目が可愛いもあり、綺麗でした。

 

少しでも90分という短い時間を楽しむ為にお互い協力をして、オイルトリートメントの受ける準備が進んでいきます。

 

何回目の利用でも決して手を抜かない恒例行事、逆に私の方が沢山頂いてしまって気を使わせてしまってすみません。

 

プレミアムオイルコース90分Sコース19,000円+指名料1,000円+コスプレ2,000円、合計22,000円をお支払いします。

 

少し料金的には高いと感じる所もありますが、プレミアムコースじゃないと密着・・・の時間が減ってしまうらしいので、そう言われたら選ぶしかありません。

 

シャワー後、紙パンツを着用しますが何と横スカタイプ・・・。

 

何度か履いたことはあるもののやっぱり嬉しい恥ずかしい。

 

隠すようにタオルを腰に巻いてSANAさんの待つ部屋へ。

 

部屋に戻ると、そこにはセクシーな衣装に着替えたSANAさんが待ってくれていました。

 

去年とは違った緊張感を抱きながらシャワーから出てきた彼をベッドに案内し、 無言の空間の中で 『何だか緊張するね…』

 

お互いに照れ笑いしながらバスタオルを受け取った、目を合わせることもできずに 彼の上に体重を預けながら触れていく。

 

タオルの上から肩のライン、腰のラインを感じながら まだ温まっていない私の手のひらできめ細かい肌の上にオイルを馴染ませていく。

 

この一時だけが私が彼を独占できる唯一の時間のように思えて、指先までも離れないように優しく滑らせていくと、気づかれないように体が反応する。

 

その瞬間は私を興奮させるもので、とても愛おしく思える。

 

もっと触れていたくて 距離を近づけながら、真綿でくるむように 彼を包み込む お互いの体温を感じながら 漏れる吐息に語りかけてみる。

 

『気持ちいい?』 肌と肌が触れ合う中で感じる想いは 、言い表せない気持ちを一生懸命伝えようとしている感覚に似ている。

 

ただ、体を密着させるだけでなく

 

ただ、体に触れていくだけでなく

 

そこに想いをのせる。

 

きっと、この想いが伝わるのは 出逢った時の時間の中で何かを私に感じてくれたからだろう。

 

『再会』はその確認だと私は思っている。

 

人の出逢いには一つ一つ意味があるもので その人との出逢いで学ぶこと、気付かされることがある。

 

だから、何かを感じる瞬間を見逃したくない もちろん、タイミングの関係で一度だけの出逢いもあるだろうけど、その意味を探すために大切にしていきたい。

 

利便性だけが当たり前になっているこの時代で、心を見失っている人が多いように感じる。

 

何が正しくて何が間違っているのかさえ、 問われることなく見落としてきているものがある。

 

メンズエステで癒されるものは、 ただの都合ではないはず…

 

私が大切にしたい『心』を貫き通せと言わんばかりに、 彼の信念は 真っ直ぐ、真っ直ぐに思いをぶつけてくれるとても芯の強い人、ゆっくり視線を彼の瞳に合わせると言葉では表しようのない気持ちが込み上げる、それを伝えたいのに 言葉にできない…

 

唇が重なりそうな距離にいるのに 一定の距離を保ちながら、 2人の空気感を味わう。

 

ほんの一瞬なのに 幸せなのに、想いがが高ぶりすぎて張り裂けそうになる恋心のように思える。

 

そんな心模様を描かせてもらえるのは 彼の『信頼』という安心 。

 

お互い1人の人間同士、 信頼をもちながら作り出される時間は 何の飾りもない 想いを重ねる愛しい時間になる。

 

ただの人としての私や、セラピストとしての私、 女でいる私を考えさせてもらえた。

 

彼との出逢いは かけがえのないものになるだろう。

 

エステ利用後の感想

 

SANAさんとても素敵なレポートをありがとうございました。

 

凄く良く書いて頂いてちょっと照れてしまいました^^;

 

とても情熱的で女性、セラピストとしての目線のレポート大変興味深い内容でした(//∀//)

 

メンズエステにおけるセラピストさんとお客さんの関係って、恋人未満友達以上の距離感なんですよね。

 

私も良くあるんですが、オイルトリートメントを受けているとセラピストさん好きになってしまいそうになります(汗)

 

ここでしか受けれない肌と肌の触れ合い息遣い距離感が今の人と人との距離感がある現代社会にとてもフィットしていて、これだけメンズエステが人気になるのも納得だと思いました^^

 

SANAさんは非常に勉強熱心なセラピストさんで、1度お会いした時からガラッと施術内容も変わっていて、まだまだこれからも成長が楽しみなセラピストさんの一人です。

 

レディースエステの経験もあるので、エステの技術は本格的でしっかりと体の疲れを癒してくださいますよ♪

 

私には私の、他の人には他のそれぞれの思い出があると思うので、一参考として頂ければ幸いです。

 

最後にONE&ONLYさん、SANAさん体験レポート・逆レポートにご協力頂きありがとうございました。

 

※メンズエステは風俗ではありません。

※記事の内容を保障するものではありません。

※トラブル等の責任は一切負いかねます。

 

お店情報・お問い合わせ

兵庫メンズエステ体験レポートカテゴリの最新記事