【体験レポート】Relu Spa(レル スパ) 斉藤 ほのかさん

【体験レポート】Relu Spa(レル スパ) 斉藤 ほのかさん

 

利用当日~ご対面まで

 

2019年7月10日東京メンズエステの2日目はお昼から夜まで3名の素敵なセラピストさんにお会いする予定になっており、今回利用させて頂くRelu Spaさんは2件目になります。

 

利用場所は水道橋駅から歩いて約5分程の場所になります。

 

お昼から1件目のメンズエステ後何も食べておらず、次の予約時間まで時間もないのでどうせなら東京っぽいものを食べたかったのですが、時間の都合上困った時の吉野家へ駆け込みます。

 

ちょっとでも精が出る食べ物ということで牛皿麦とろ御膳を注文します、山芋って体にいいし、夏でも食べやすいので私は山芋大好き♪

 

予断ですが、焼いても上げても山芋はおいしいので是非お試しください^^

 

少し遅い昼食後、時間も良い感じになってきたのでRelu Spaさんへ向かいます。

 

初めての利用という事で恐らく受付等もあると思うので5分程前に指定されたビルへ向かいます。

 

今回はワンルームタイプマンションではなく、店舗形式のお店となっており1Fのエレベーターでお店のある5Fに移動します。

 

実は店舗タイプのお店の利用って初めてなので、何だか緊張しますね^^;

 

エレベーターを降りて、受付スタッフの方に予約していることを伝え、カウンターの横の仕切られた個室のような所で、受付と会員登録を行います。

 

そこで説明と割引クーポンを頂いて料金のお支払いをします。

 

120分コースと入会金で本来22,000円+1,000円で23,000円掛かる所、割引等があって19,000円を料金をお支払いします。

 

ご対面~仰向けまで

 

その後少し待って、スタッフの方からお待たせいたしました、どうぞ!の掛け声と同時にソファーから立ち上がると、そこには今回担当してくださる斉藤ほのかさんが!!

 

斉藤さんはツイッターをされていて、今回予約させて頂く事になってからDMもさせて頂いていたのですが、会った瞬間から笑顔がキュートでこんな彼女が居たらきっと骨抜きにされてしまいそうな、ちょっと隙があって何とも可愛らしい、守ってあげたい小動物系のお顔立ちのセラピストさん^^

 

ご本人は現在のご自身のスタイルに納得されていないようですが、私からすれば今が丁度良い!神スタイル!

 

足はもうちょっと太くても私は全然あり^^

 

バストは95cmGカップとのことですが、クビレもしっかりあって個人的にはHよりのGカップだと思いました♪

 

ほんわかしている雰囲気に出会った瞬間から癒されまくりです^^

 

簡単な挨拶もそこそこに斉藤さんに手を繋いで貰ってお店の奥の施術ルームへ向かいます。

 

手を繋ぐ、それだけのことなのにこんなに幸福感を感じる事が出来るなんて、この後どれだけ幸福になってしまうのでしょう(汗)

 

部屋に着いたら、ソファーに座って改めて挨拶をした後にまずは重要なオプションの確認。

 

ReluSpaさんではセラピストさんにお会いしてから、個人のオプションのディープリンパが10分1,000円から選択できます

 

関西だと定額で何分というオプションは無かったので、何分が良いのかわからず、斉藤さんに確認するとお客様にもよりますが、20分前後がオススメということだったので20分2,000円を追加でお支払いします。

 

お支払い後、シャワーの案内になるのかと思いきや座っているソファーに正面から斉藤さんが跨ってきます(汗)

 

ちょっと焦りながらも、非現実を思わせてくれる空間作りに恋人なんて居ないのに今だけは忘れてちょっとイチャイチャしてみたり^^;

 

斉藤さんいきなりそれは反則です(汗)(めっちゃ嬉しいやつ)

 

少し経ってからシャワーの案内になります。

 

斉藤さんがシャワーの用意に行っている間に、部屋で服を脱いで、タオルを巻いて、貴重品は貴重品袋に入れて待機しておきます。

 

斉藤さんがシャワーの準備が終わってから部屋に呼びに来られるので、また手を繋いでシャワールームへ移動します。

 

こんな格好で廊下を歩くと、何だか悪いことをしている気がしますね(汗)

 

シャワールームに着いて、洗面室ののアメニティの説明と紙パンツの案内を受けます。

 

またシャワーが終わったら頃合を見て呼びに来てくださるという事で、シャワー後洗面室で待機します。

 

予断ですが、メンズエステのシャワーって浴槽のあるバスルームで行うことが多いんですが、本当のシャワールームの利用は私は今回が初めてでした^^;

 

ちょっと狭いけどシャワーだけなら特に気になりませんでした。

 

ちょっと待ってると、コンコン。とノックする音が、大丈夫です。と返事して、また手を繋いで施術ルームへ移動します。

 

部屋に到着し、いよいよマッサージ開始です!! 

 

施術を受けるマットは茶色いビニール?皮みたいな感じでオイルは弾きそうな素材でした。

 

うつ伏せになろうとすると・・・。

 

 

斉藤さん)じゃ~、最初は四つん這いからお願いします!

 

 

???

 

今まで仰向けからとか、胡坐からとかあったけど四つん這いからスタートってどんな施術スタイルなんだよ(汗)

 

と心の中で思いながらも、イレギュラーな施術スタイルは大歓迎なので、枕を取ったマットの上でクラウチングスタートする人のような姿勢になります。(ちょっと違う)

 

使用するオイルはたっぷり、いきなり斉藤さんも私の下半身部分もオイルまみれに^^;

 

紙パンツを履いていますが、そんなのお構いなしにか~な~りキワどい所をスリスリ

 

背中・おしりにはフニフニのおっぱいが押し付けられながらの施術になるので、斉藤さんの白いTシャツが透けて、その下が透けて見えるので何ともセクシー

 

四つん這いの施術の後は、斉藤さんが目前に移動して、正座されて今度は憧れのデルタゾーンのちょっと手前の太ももに顔を埋めて、肩・背中のマッサージ。

 

斉藤さんは飯テロならぬシュチュエーションテロをどんどん仕掛けてくるので、はっきり言ってレポ所じゃない(汗)

 

この先もこんな感じなので、今マッサージ受けたばっかりなのに記憶はうろ覚えという今までにないありえない状況が起こっています^^;

 

続いて、私の姿勢はそのまま斉藤さんの太ももが少し開いてそのスペースに顔をそのまま下に移動して、太ももの間にいるような感じになります。

 

見てはいけないものが目前に^^;;

 

3秒に1回ぐらいはチラっと、見てしまうのが悲しいけど男の性。

 

そんなチラチラタイムをしていると、なんとそのままの姿勢からストロークで腰付近のマッサージ開始!?

 

体勢がどんな状況になっているのかは、ご想像にお任せします^^;

 

凄い施術スタイルがあるな~と関心しつつ、斉藤さんは私の頭を跨いで腰付近に座って脚のマッサージ。

 

脚のマッサージといっても超低空姿勢で、体全体を使って女性の柔らかさを脚全体で感じながらのLOVEマッサージ^^

 

脚の端まで施術したところでターンして、どう書いたらよいかわかりませんが密着マーメイドの鼠径部の施術だったと思います(汗)

 

私の記憶と斉藤さんの施術スタイルが複雑で、斉藤さんの施術はレポートにするのが難しい!!

 

 

でも一つだけ言えるのは、是非一度斉藤さんの施術を皆さんにも受けて貰いたいという事。

 

 

オリジナリティがあって、探究心もあって、普通のメンズエステにマンネリしてきている人、どこも同じ施術しかしていない、そんなあなたに是非受けてほしい!

 

背面の施術はこれにて終了、後半戦の仰向けになります!

 

仰向け~エステ終了

 

仰向けはデコルテの施術から、おっぱいプレスは有ったような無かったような^^;

 

この後もメンズエステがあったからオイルで髪が汚れないようにタオルかけてもらって、あったような^^;

 

おぃおぃ一体どうした?!っていうぐらい、密着施術とオリジナリティ溢れるマッサージで私の記憶力に障害が(汗)(歳のせいかも)

 

デコルテの施術の格好のまま、頭を跨いで鼠径部と脚のマッサージ。

 

背面の時と変わらず低空姿勢施術で、仰向けなので色々と当たりますが、そんなの関係なしに全身を使った愛情たっぷりのトリートメントは続きます♪

 

某ライターさんの取材記事でも仰っておられますが、大人濃厚なギリギリエロ~いマッサージを受けているのに、可愛らしい声でシュルシュル~(手でマッサージしている音)と擬音を時折つけながら、お互いの共有の趣味等の話をしたり、終始楽しい雰囲気でマッサージを受けれるのも斉藤さんの良さだと思います^^

 

まるで彼女の家に遊びに来たかのような、ドキドキでちょっとな雰囲気を楽しめます♪

 

脚のマッサージも終わり、背面と同じく斉藤さんが向きを変えて向かい合って胸のマッサージ。

 

というより途中からTKB、TKB^^;

 

悪戯っぽい感じでされるので、ついやり返したくなりますが・・・それは我慢しましょう(汗)

 

先程の姿勢のまま、斉藤さんが覆いかぶさるような格好になって密着して、何となく流れで耳フーをしてもらえる事に^^;

 

耳フー??て何?という方も多いと思いますが、最近世間でもブームになっているASMR等で、梵天や、耳かき棒等の音を専用の録音機械で録音するとバイノーラル音源で録音することが出来、バイノーラル音源はイヤホン等で聞くと実際に自分が耳かきされているかのように錯覚体験出来るものとなっています。

 

その中で、耳に吐息をフッーとかけるのが略して耳フーなんですが、最初はASMRはゾクゾクするだけかもしれませんが、慣れるととっても気持ちいいんです^^

 

ASMRでもとっても気持ちいいのに、実際にされるなんてもう・・・。

 

そんなこんなで気持ち悪いですが、悶えていると・・・、さらに●●●、●●●●、●●。

 

 

そんな事までして貰っていいんすか!?(汗)

 

 

とても幸せな時間でした・・・、まだ途中だけど^^;

 

続いて、斉藤さんが後ろに下がって、斉藤さんの太ももの上に脚を乗せるような格好になって、俗に言うM字開脚の鼠径部の施術。

 

一体どこからがディープリンパで、ディープリンパじゃないか私は全くわからないです(汗)

 

流れるような動きで今度は横から添い寝の格好になって、マーメイド鼠径部の施術。

 

白いTシャツに、下は水色のスカートで、本当に人魚に見えてきそう^^;

 

施術も終盤、徐にじゃ~、マットの上に立ってもらえますか?との事。

 

滑らないように気をつけて、タオルを敷いてくれた所に起き上がって起立します。

 

斉藤さんが私の前に移動して、前から超密着の鼠径部の施術!!

 

いや、反応して乗っかってます、いやすみません何でもないです^^;

 

上から見下げる斉藤さんは上目遣いで、谷間がしっかり強調されて、白いTシャツがオイルでスケスケで、これは・・・。

 

 

 

悶絶施術に耐えきれたかどうかは実際にRelu Spaの斉藤さんを予約してお確かめ下さいませ!

 

 

 

施術終了後も、グイっ!と悪戯っぽい笑みを浮かべてTKBを摘んで来たり、何ともHで最後まで可愛い斉藤さん^^

 

施術終了後は、最初と逆の流れでシャワーとなります。

 

着替え終わった後に斉藤さんが、最後にハグしたいからちょっと着替えてくるからちょっと待ってて貰えますか?と何ともキュン死しそうな事を言われるので、勿論待ちます(笑)

 

少し待って、今度は黒いTシャツに着替えた斉藤さんが登場!!

 

白もいいけど斉藤さんの肌の白さを際立たせて、肌の白と衣装の黒のコントラストがとてもセクシーに主張されていて、良く似合っておられました^^

 

そして約束通り少し長めのハグをして、きっと再会することを約束して、手を繋いで入り口まで、エレベーター前まで見送りにスタッフさんと斉藤さんまで来てくださって、エレベーターの中でお礼を言って退店となりました。

 

エステ利用後の感想

 

店舗形式のお店は大阪でもいくつかありますが、私は未経験で東京で初めての体験となりましたが、斉藤さんの良さもあってかこれはこれでアリだなと思いました^^

 

案内された部屋も6帖ぐらいあって特に狭いという印象も無く、セラピストさんと手を繋いでシャワーの往復の時に歩いている時もドキドキ幸せを感じられたので、少し長い廊下の距離も楽しむことが出来ました。

 

斉藤さんはツイッターをされていますが、正しくツイッターの通りのやさしくて、ほんわかしていて、スタイルの良いイメージ通りの女性でした。

 

疲れた体を癒すにはマッサージもそうですが、彼女の癒しは心まで癒してくれると思います。

 

斉藤さんの他にも私が気になるだけでも、数名気になるセラピストさんが居られますので、是非Relu SpaさんのHPをチェックして下さいね!

 

最後にRelu Spaさん、斉藤ほのかさん体験レポートにご協力頂きありがとうございました。

 

注意事項

※メンズエステは風俗店では御座いません。

※記事の内容を保障するものではありません。

※トラブル等の責任は一切負いかねます。

お店情報・お問い合わせ

 

東京メンズエステ体験レポートカテゴリの最新記事